湘南ベルマーレビーチバレーチーム|BEACH VOLLEYBALL

ビーチバレー ニュース

<<<前のニュース2021年6月の一覧

2021:06:22:13:25:23[21.06.22]

【ビーチバレー】庄司・倉坂ペア AVCビーチバレーボールコンチネンタルカップアジア大陸予選結果

東京2020オリンピックのアジア枠の出場権がかかる「AVCビーチバレーボールコンチネンタルカップアジア大陸予選」に出場する男子日本代表の3チームのうちの1チームに庄司・倉坂ペアが選ばれ、第2フェーズが6月18日(金)~19日(土)にナコンパトム(タイ)にて開催されました。

残念ながら男子日本代表は第2フェースの決勝戦に敗れ、第3フェーズ進出とはならず、アジア枠での出場権獲得とはなりませんでした。
湘南ベルマーレ所属の庄司憲右選手のコメントをお届けします。
皆さまの応援、ありがとうございました。

【庄司選手コメント】
とても悔しいですが、東京オリンピックに参加する権利を得ることができませんでした。皆様に応援していただいたにも関わらず、結果で恩返しをすることが出来ずとても悔しいです。
自分を見つめ直し、チームとは何かを見つめ直し、競技を見つめ直し、勝つ為に必要なこと足りないことを追求し、確立させ3年後のパリオリンピックに向かいたいと思います!
心技体共に鍛え直します!
応援していただき本当にありがとうございました!

【AVCコンチネンタルカップアジア大陸予選第2フェーズ】
◆開催期間
2021年6月18日(金)・19日(土)

◆開催地
ナコンパトム(タイ)

◆出場国
男子/日本(東アジア)、カザフスタン(中央アジア)、レバノン(西アジア)、オーストラリア(オセアニア)、フィリピン(東南アジア)

女子/日本(東アジア)、ニュージーランド(オセアニア)、フィリピン(東南アジア)
※中央アジア地区、西アジア地区は出場チームなし

◆チーム構成
男女それぞれ選手6名(3チーム)+監督 計7名
競技方法 5ヵ国/地域による、「国(地域)対国(地域)」のトーナメント戦
試合方式 国(地域)対国(地域)の対戦を、3試合中先に2勝した国/地域が勝ちとなるベスト・オブ・スリー形式で行い、トーナメント戦にて順位を決定する

◆オリンピック出場権
第2フェーズで1位の国/地域は、第3フェーズに進出。
さらにそこで優勝すると、東京2020オリンピックの出場権が与えらる。

【男子日本代表チーム結果】
◆ラウンド1
JAPAN1(HASEGAWA/TAKAHASHI) 2(21-15,23-25,15-8)1 KAZAKHSTAN1
JAPAN2(SHOJI/KURASAKA) 2(19-21,21-19,18-16)1 KAZAKHSTAN2

◆決勝
JAPAN1(HASEGAWA/TAKAHASHI) 0(19-21,11-21)2 AUSTRALIA1
JAPAN2(SHOJI/KURASAKA) 0(16-21,18-21)2 AUSTRALIA2

なお、女子日本代表チームは第2フェーズ1位となり、第3フェーズへ進出いたしました。(石井・村上ペアは、今大会には出場しておりません)

bv210622_01_01.jpg


<<<前のニュース2021年6月の一覧


このページの先頭へ
広告掲載のご案内