ベルマーレフットボールアカデミー|SOCCER

サッカー レポート

<<<前のレポート2014年11月の一覧次のレポート>>>

2014:11:11:13:42:05[14.11.11]

Bell7男子初ゲーム

11月2日日曜日。
湘南ベルマーレBell7男子の初ゲームを行いました。発足から時間がたっての第2の船出でした。
ジャパンラグビートップリーグのクボタスピアーズさんのグランドをお借りして、和歌山県選抜クラブ、サムライセブン、PSIスーパーソニック、そしてBell7の七人制ラグビーに特化して活動している4チームがあつまり、総当たりでのゲームでした。
第一ゲーム、サムライセブン。初ゲームでの緊張もあるの堅さはみられるもののトライを重ね、終始点数はリードしていました。しかし、後半、相手のひたむきなプレーに受けにまわり、最終的には、1トライ差の逆転負けを喫しました。
第二ゲーム、PSIスーパーソニック。早くから7人制に特化した活動を続けるチーム。日本7人制代表でもある外国出身プレーヤーが、出場。
必死でくらいつくも前半で3トライの猛攻を受ける。それでも後半1トライを返し一矢報いました。
点数こそあいたものの、自分たちのやるべきことをしっかりと実感できたゲームとなりました。
 
第3ゲーム、和歌山選抜クラブ。来年度和歌山国体のため、強化に力をいれているチーム。今回もこのゲームのために関東遠征にこられました。
先制トライをゆるし、追いかける展開。食らいつくも最後は、力尽き3戦全敗という結果になりました。
しかし、Bell7としての確実な一歩と手応えを感じることのできた実り多き一日になりました。
次は、過程だけじゃなく、この悔しさをしっかりとした結果でご報告したいと思います。
最後は、参加者全員で写真をとりました。
これを機会にセブンズの取り組をもっと盛り上げていきたいと思います。
次回は、ぜひ応援に来てください。
 

 

 

 

 


<<<前のレポート2014年11月の一覧次のレポート>>>


このページの先頭へ
コーチ's 日記
広告掲載のご案内