ベルマーレフットボールアカデミー|SOCCER

サッカー レポート

<<<前のレポート2016年11月の一覧次のレポート>>>

2016:11:16:14:12:01[16.11.16]

産業能率大学collaboration with 湘南ベルマーレ・スポーツ教室 初心者サッカークリニック①ドリブル 開催報告

2008年から産業能率大学と湘南ベルマーレは、産業能率大学湘南キャンパスを会場とした「産業能率大学 collaboration with 湘南ベルマーレ・スポーツ教室」を月1回程度で継続的に開催しております。
 
10月〜1月にかけて4回コースの初心者サッカークリニックを開催します。
1回目が10月30日に「ドリブル」をテーマに開催されました。小学校1年生から5年生までの42名が参加してくれました。講師はベルマーレフットボールアカデミーの騠橋直也コーチが高学年のグループを、村杉聡コーチと橋本佑希コーチが低学年のグループを担当しました。

 
たくさんボールにさわるよう、ウォーミングアップから早速ボールを使ってのメニュー。
低学年のグループはコーチのデモンストレーションをまねて様々なボールタッチやドリブルに挑戦。高学年のグループはコーンのジグザグドリブルをコーチからの指示されたタッチで進んで行きました。
まずは細かいタッチを意識するようコーチたちからは声かけがありました。子どもたちが意識してドリブルができてくると次のステップとして顔を上げて周りを見ることを意識するようにとアドバイスがありました。

 

 
ステップアップして、フェイントやスピードの変化をつけることにも挑戦しました。
低学年はここでもコーチのデモンストレーションをしっかり見てから挑戦。高学年は競争を入れたメニューでよりスピードを意識したメニューも行いました。

 

 
試合の中でドリブルを発揮できるよう、1対1を行いました。そして2対2、ミニゲームへ発展していきました。
みんな積極的にドリブルを仕掛けられていました。

 

 

 

 
最後に閉講式と記念撮影を行い、教室は終了です。
次回の第2回目は11月20日(日)にパスをテーマに行われます。

 
このスポーツ教室は産業能率大学の学生達が運営サポートをしております。後期のグループとしては2回目の教室開催でしたが、前回は雨天で体育館での実施でしたグラウンドでの開催は初めてでした。
授業での事前打合せでは学生たちで相談し、いつもより早い集合時間を設定して臨みました。テントの準備など時間のかかる物もありましたが、そのおかげで教室の開始時間に間に合わせて準備も完了できました。

 

 

 

 

産業能率大学スポーツマネジメント研究所 産業能率大学collaboration with 湘南ベルマーレ・スポーツ教室のサイト内にサポート学生によって書かれたスタッフブログでも当日の様子が紹介されていますのでぜひご覧ください。(ブログの中の写真も学生たちが撮影したものです)


<<<前のレポート2016年11月の一覧次のレポート>>>


このページの先頭へ
コーチ's 日記
広告掲載のご案内