湘南ベルマーレフィットネス&コンディショニング|SHONAN BELLMARE FITNESS & CONDITIONING

フィットネス&コンディショニング レポート

<<<前のレポート2018年5月の一覧

2018:05:10:09:49:20[18.05.10]

産業能率大学collaboration with 湘南ベルマーレ・スポーツ教室 かけっこ教室 開催報告

2008年から産業能率大学と湘南ベルマーレは、産業能率大学湘南キャンパスを会場とした「産業能率大学 collaboration with 湘南ベルマーレ・スポーツ教室」を月1回程度で継続的に開催しております。
 
今年度のスポーツ教室が4月29日スタートしました。
今回は春の運動会前ということで小学生を対象としたかけっこ教室を開催しました。
天候にも恵まれ、60名の小学生に参加頂きました。
講師は湘南ベルマーレトライスロンチームの田中文也選手とフィットネス&コンディショニングの竹江司トレーナーが務めました。

 
ウォーミングアップのジョギングからスタート。怪我をしないように体を徐々に動かしていくことも目的ですが、気持ちを運動モードに切り替えていくことも目的に行いました。

 

 
その場での体幹トレーニングやジャンプのトレーニングの後、実際に走るメニューに移っていきました。
まずは腕を振ることを意識するようコーチからアドバイスがありました。
「腕は肘を直角にして、前後に振ること。」と腕の振り方の説明もありました。

 

 
次は、しっかり地面を蹴ることを意識するようにとコーチから。
メニューもケンケンで移動したり、大きなスキップで移動したりと、自然と地面を蹴るようなメニューが用意されていました。

 

 
体の向きを変えたり、物を持って走ったり、と子どもたちが飽きないよう変化を入れてなら走り込みを繰り返し行っていきました。

 

 
最後は、リレーで締めました。
高学年の子供をリーダーに順番も自分たちで決めて臨みました。
どの子どもたちも今日の教室の成果を発揮して最後まで走り抜きました。

 

 
閉講式後には恒例の記念撮影も行いました。

 
今年度も、このスポーツ教室は産業能率大学の学生達が授業として運営サポートをしております。
今年度の前期は非常に多くの学生が参加してくれています。新年度最初の教室開催で、学生にとっても今回が初めての教室運営でしたが、事前に授業でもしっかりと確認がされていて、スムーズな教室進行でした。

 

 

 

 
当日の詳しい様子は、産業能率大学スポーツマネジメント研究所 産業能率大学collaboration with 湘南ベルマーレのサイト内のスタッフブログでも紹介されていますのでぜひご覧ください。


<<<前のレポート2018年5月の一覧


このページの先頭へ
広告掲載のご案内