湘南ベルマーレフットサルクラブ|FUTSAL

フットサル ニュース

<<<前のニュース2020年10月の一覧

2020:10:17:23:00:00[20.10.17]

【試合結果】Fリーグ 2020-2021 ディビジョン1 vsペスカドーラ町田

10月17日(土)15:00キックオフで開催されたFリーグ 2020-2021 ディビジョン1 ペスカドーラ町田戦の試合結果をお知らせいたします。

fs201017_01_01.png

fs200906_01_02.jpg

湘南ベルマーレ 3-4 ペスカドーラ町田

前半:1-2
後半:2-2


fs200906_01_03.jpg

05'04" 鍛代 元気 (湘南)
08'58" クレパウジ ヴィニシウス(町田)
11'02" 毛利 元亮(町田)
27'03" 伊藤 圭汰(町田)
35'16" 福田 亮(町田)
35'34" ロドリゴ (湘南)
38'15" 籔内 涼也 (湘南)

fs200906_01_04.jpg

http://www.fleague.jp/score/result.html?gid=63270


fs200906_01_05.jpg

小田原アリーナ


fs200906_01_06.jpg

リモートマッチ


fs200906_01_07.jpg

■奥村敬人監督
fs200906_01_08.jpgお疲れ様です。10ヶ月ぶりのホーム小田原アリーナでの試合だったのですが、今日もサテライトチームの選手やスタッフの方々がしっかり準備をしてくれて、我々はこうやってFリーグの試合ができたことに本当に感謝したいと思います。試合前にも言ったのですが、その感謝の気持ちというのはしっかり自分たちが40分間戦い切って、勝って、はじめてできるものだというところでいうと、勝ちを届けることができなかった。画面越しに見てくださったサポーター・ファンの方々、スポンサーの方々にも勝ちをプレゼントできなかったというところで非常に悔いが残る試合だったと思います。試合の方は主力の選手が数名出ていなかったですが、それも含めてチームだと思いますし、現状ベストメンバーで臨んだ試合の中で、経験があまり無い選手がたくさん出場したと思うのですが、(ピッチの)中に入って経験(を積んだ)だけで良かったということではなくて、しっかり結果を出し切って、初めて良かったと言える部分もあるし、それを求めるのは酷というの部分もありますし、非常に難しいところだと思うのですが、非常に良くやってくれた選手たちもたくさんいましたし、今後の湘南(ベルマーレ)の底上げに繋がった試合になったかなと思います。ただ、混戦の中で、前回の立川・府中(アスレティックFC)戦もそうですし、今回の(ペスカドーラ)町田戦もしっかり勝たないと自分たちは名古屋(オーシャンズ)についていけないですし、非常にもったいない試合を落としてしまったというのが現実だと思うので、そこの部分で本当にフットサルに人生をかけてこの湘南(ベルマーレ)に来て、戦っているという姿を練習から出していって試合に臨まないと、惜しい、もう1個だったね、あれが入っていれば、そういうところで終わってしまうのかなと思いますので、例えばミスをして下を向いてしまうのではなくてミスをしても全員でカバーする、堂々とする、そういう立ち振る舞いをして、自分に強くなるという部分がすごく必要なのかなと思いました。そこも含めてもっと練習から全員で突き詰めて、来週の試合に向けて1週間またしっかり準備していきたいと思います。

■上原拓也キャプテン
fs200906_01_09.jpgお疲れ様でした。久々の小田原アリーナでの試合、そして境川決戦ということで、どうしても今日は勝ちたかった試合だったのですが、その試合を落としてしまいました。僕は今日久しぶりに試合に出て、チームを助けたかったのですが、自分のところで何点か失点をしてしまって、すごく悔しい気持ちが残っています。FPのみんなは本当に走ってくれて、最後まで相手と戦ってくれていたのですが、一歩及ばずだったところで、僕がもうあと2、3点抑えることができていたら、そうなるように練習からやっていきたいですし、もっと自分が上手くならなければいけないと思いました。今日もサテライトチームの選手が、(会場の)設営とかをしてくれていて、いつも感謝しかないですし、だからこそ勝ちたかったですが、そういう感謝の気持ちをやはり結果で返していかなければいけないし、そこを今日返せなかったというところで悔しい気持ちが残っているのですが、また次の試合に向けて良い準備ができるように、またチーム一丸となって頑張っていきたいと思います。


<<<前のニュース2020年10月の一覧


このページの先頭へ
広告掲載のご案内